FC2ブログ

旅と写真と青空と

-

村の藍

藍の葉

藍甕

藍染め糸

村で育った藍で、
泥藍を作り、
糸を染める。

村々で受け継がれてきた、シンプルながらも奥深い染色の流れ。
昔の技が復興される地がある一方で、時の流れの中で拝見出来る機会が減りつつある地も...。

(インドネシア/スンバ島にて)

スポンサーサイト
-

伝統家屋

prainatang1

島で有数の歴史を持つこの村では、釘を一切使わずに伝統家屋が作られます。

prainatang2

柱などの所々に彫りが施され、先祖からの特別な意味合いを持つ文様も中には見られます。

ひっそりと佇む丘の上の集落に、滾々と受け継がれる伝統の姿もまた美しいものです。

prainatang3

(インドネシア/スンバ島北部の伝統村にて)

-

スンバ島のマングローブ

スンバ島のマングローブ1

サバンナ気候のスンバ島で、海岸に広がるマングローブ。

スンバ島のマングローブ2

島名産のイカットのモチーフにも登場する猿のすみか。

ライムストーンが主たる土壌の乾いたこの島で、豊穣の海を紡ぎます。

(インドネシア/スンバ島にて)

-

町の朝市

日の出間近から、町の一角に現れる朝市。

乾いたサバンナ気候のスンバ島ですが、中には島で一生懸命育てられた野菜なども、のどかな街角に並びます。

スンバ島朝市1

スンバ島朝市4

スンバ島朝市5

スンバ島朝市3

スンバ島朝市2

(インドネシア/スンバ島ワインガプにて)

-

真剣勝負の結納式

スンバ島の結納式

スンバ島の結納式2

スンバ島では、結婚において結納品が重視されます。
両家が対峙し、ぐるりと囲む村人たちの前で、マイク片手に結納品が列挙・披露されます。

時折、笑いが起きつつも、真剣な空気が漂うひと時です。

(インドネシア/スンバ島にて)

このカテゴリーに該当する記事はありません。